日々をゆかいに過ごしたいので、色々書いてみます

ゆかいな、生活にしたいね

散歩

サルスベリ 花

投稿日:2020年7月16日 更新日:

サルスベリは百日紅、ただ、そこまでは長くない

近所を散歩していたらサルスベリの花が咲いていました。

サルスベリ自体が街路樹として植えられている通りのことでした。

普段は気が付かず何気なく通り過ぎていきますが、この時期には目立つピンクの花をつけます。

どんよりとした転機の中にピンクの花は目立ちます。

また、梅雨の晴れ間の青空の下でのピンクの花も、同じく映えます。

幹や枝がツルツルしていて猿も、滑ってしまうというネーミングです。

思わず「見たんか!」とツッコミを入れたくなります。

漢字で書く百日紅は、花の期間が長く百日間もすなわち3カ月以上も咲いているというネーミングです。

思わず「数えたんか!」とツッコミを入れたくなります。

実際のところ、猿は滑らず登っていくし、さすがに百日は咲いていないようです。

それでも、この季節に花が咲き、私達を楽しませてくれます。

いい花ですよね。

ちなみに杉浦日向子さんの小説に「百日紅」があります。

葛飾北斎を主人公にした物語です。


百日紅 上・下 全2巻セット (ちくま文庫)

-散歩
-, ,

Copyright© ゆかいな、生活にしたいね , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.