日々をゆかいに過ごしたいので、色々書いてみます

ゆかいな、生活にしたいね

【本ページはプロモーションが含まれています】

音楽

悪魔を憐れむ歌

投稿日:

こんにちは、滑石(なめいし)です。

 

以前エアロスミスの50年前の曲が新作映画に使われたので驚いたのですが、それどころではありません。

インディージョーンズの2023年の新作の運命のダイヤルはローリング・ストーンズの悪魔を憐れむ歌でした。

発表は1968年なので、2023年から遡ること55年です。

この映画の舞台は1940年代なので、それには早すぎるのですがそれでもローリング・ストーンズのしかも1960年代の曲とはびっくりです。

ベガーズ・バンケット収録の名曲 Sympathy for the Devil ですね。

古い曲に頼りすぎるのは、どうなんでしょうね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベガーズ・バンケット [ ザ・ローリング・ストーンズ ]
価格:2,349円(税込、送料無料) (2023/9/7時点)

楽天で購入

 

 

オールドファンはうれしい限りですけど。

噂ではビートルズも使うそうですね。
びっくりです。

マジカル・ミステリー・ツアーなのだそうですが、
せっかくだったら、同じアルバムから

George Harrison の

「イッツ・オール・トゥ・マッチ」(It's All Too Much)が

やり過ぎって感じが出ていて、いいと思います。

しかも

George Walton Lucas, Jr. と Harrison Ford の映画シリーズですから。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イエロー・サブマリン~ソングトラック [ ザ・ビートルズ ]
価格:2,323円(税込、送料無料) (2023/9/7時点)

楽天で購入

 

 

-音楽
-, ,

Copyright© ゆかいな、生活にしたいね , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.